milla milla blog

犬服型紙オンラインショップmilla millaのブログです。
無料の犬服型紙ダウンロードコーナーあります。
型紙の補正、縫い方、道具の紹介などもしています。

ランキングに参加中。
応援クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ

みなさん、こんにちは

今日は我が家の子育てシリーズの教育編です。


教育といっても、まだ上の子が4歳なので、なんにも教育しとりません・・・・



とはいえ、今は早期教育ブームですので、家の近くの公立保育園でも、跳び箱や鉄棒、

英語や絵画など英才教育のようなことをしていますが、我が家ではその保育園よりも遠い

普通の公立保育園に通わせています。(普通も普通、昔ながらの保育園です)



 もちろん、近くの保育園に通ってる子が3歳で逆上がりができるようになった!や

他の私立に通ってる子が九九が言える!とかを聞くと、うちの子はそんなことできないので、

焦る気持ちも以前は少しありました。



でもやっぱり目指すは子どもの自立、

それを考えるとどうしても早期教育(知識の詰め込み)はプラスになると思えないんです。

だって自分で行きたい道を切り開いていく力をつけてほしいのに、

親やまわりの大人が先回りしてお膳立てをしてやって・・・・それで自立する子になるのか疑問で・・・・

それでは環境を整えてあげないと力を発揮できない子。

悪く言えば、言われたことしかできない子になり、自分で発想し、実現していくことができるようになると思えないんです。




もちろん、そういうことができるようになる教育方法の幼稚園、保育園ももちろんあると思います。

友人達の子が通ってるきのくに学園(小学校)とか、サドベリー、シュタイナーなどは自立に重点おいてるんやろな~と思います。



でも小学校の先取り教育をしてる幼稚園、保育園では自立と逆をしていると思えてなりません。

先日も、先取り教育の幼稚園の話を聞き、そこを卒業した子は普通の小学校に行けないそうです。

というのも、先取りしすぎて小学校の内容では簡単すぎるから・・・・

確かに、そう聞くと、優秀な子に聞こえますが、 実際のところはどうなんでしょうか?



例えば自由に勉強できるとして(社会人になるとそうですが)、

課題を与えられることなしに独学で何かを継続して学んでいけるのでしょうか?

そしてそれを実際使えるように応用していけるようになるんでしょうか?



私には子どもはほっといたらそれを独自に学んでいるように見えます。

時には砂場で何時間もさら砂作りを研究してたり、

暇な日にはあれしよう、これしよう、と密かに計画を立てていたり・・・

何にもしていないように見えて実はすごく頭を使って学んでいます。



だからせっかく遊びや暇な時間を通してそれを学んでいるのに、

次々と課題を与えて子どもを忙しくしてしまうと、その機会が奪われるばかりか、

疲れ果てて他の事をしようとする気力すらわいてこないようになります。

そうなると、もう頭を使わずに言われるがままにしているのが一番楽になるんじゃないかなぁ~

というのが私の考えです。



私もまだ子育て歴4年、試行錯誤の途中ですが、

自分自身の成長の仕方(今現在も進行形で観察中)を見ていると

やっぱり余裕のある時にひらめきが起こりますし、

時間のある時に長期的視点(数十年先の事まで考える)を持てる 気がします。



子どもの時に塾に一度も通ってない(詰め込みをしなかった)し、

親から一度も勉強しろ!と言われたことがないからこそ、

大人になった今でも独自で勉強を続けられるんだと思います。




今思えば、親の育て方を取り入れていってることに気づきました。Σ(・ω・ノ)ノ

早寝も、中学校に入るまで9時には寝てたし、


おもちゃも買い与えられることはほとんどなく、

自分でお年玉をやりくりしてりかちゃん人形やシルバニアを集めてました・・・・ 



勉強もしろ!と言われなさすぎて、中3の2学期に初めて同級生が受験勉強をしていることに気づいた始末・・・・

あわてて勉強しましたが、(塾にも行ってないので自分で勝手に勉強内容を決めて計画立ててやってましたが、今思うとそんなんでよかったのか、冷や汗ものです。('A`))

行きたい高校も自分で決めて、どういうわけか無事に合格しました。

その流れでNZの高校に行ってからも高3でまたもや自分で勝手に勉強し、

現地の子にまじって日本のセンター試験のようなものを受け、

浪人することなく希望していたNZの大学に進学し、無事に3年で卒業できてます。




と書いてみて(別に自慢とかでは全然ないのですが・・・(;´Д`))

やっぱり今の方針でいいんじゃないのか?!と自信がでてきました・・・・Σ(`□´/)/


両親には「よくぞそこまで子どもを見守ることに徹してくれた!」と親になった今では感謝してます。


私にも同じことができるのか、不安はありますが、とにかくこの調子で進めてみます・・・

(何の報告や!?Σヾ( ̄0 ̄;ノ)

 
読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック