milla milla blog

犬服型紙オンラインショップmilla millaのブログです。
無料の犬服型紙ダウンロードコーナーあります。
型紙の補正、縫い方、道具の紹介などもしています。

ランキングに参加中。
応援クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ

みなさん、こんにちは

今日は、よくいただく質問をご紹介~


Q:タンクトップのニットテープの変わりにリブを付けたいのですが、

  その場合リブの長さはどうやって決めればいいですか?


A:まず、リブを付ける部分、

首まわり、裾まわり、腕まわりの長さを測ってください(型紙を測り、型紙に書いておくと今後便利です)。


それぞれの長さは下の計算で出します。



〇首まわりの長さ×0.8~0.85

 幅はハイネックにするときは幅広く、などお好みの幅にしてください



〇裾まわりの長さ×0.9

 これもお好みの幅にしてください



〇腕まわりの長さ×0.75~0.8

 腕の場合は、私の経験上、幅を狭くした方が見た目がいいです。

 できあがりで1.5cmぐらいがちょうどいいです。



この長さで長方形を書き、二つ折りにするので幅を2倍にします。

そしてぐるり1cm縫い代を付けます。


タンクトップの型紙のリブを付けたいところに1cmの縫い代を付けておくことを忘れないでください。


こちらで無料ダウンロードのタンクトップの型紙とレシピがありますので、トライしてみてくださいね~

 http://www.millamilla.jp/free/tank-top.php
読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 3. 元
    • 2022年08月18日 23:26
    • 2 リブの長さ

      首、腕、裾回り…
      何に対しての×0.15や、0.9、0.8なのか分からないです。

      どの数字に×たら良いのですか?
    • 4. milla milla
    • 2022年08月19日 13:20
    • 計算方法ですね。

      「まず、リブを付ける部分、

      首まわり、裾まわり、腕まわりの長さを測ってください(型紙を測り、型紙に書いておくと今後便利です)。」
      と書いているように、リブを付けたいところを測ってください。型紙の出来上がり線を測ります。

      首にリブを付けたいのであれば、前身頃と後身頃の首回りの出来上がり線を測り、二つの数字を足しておきます。

      腕回りにリブを付けたいのであれば、前身頃と後身頃の袖ぐりを測り、二つの数字を足しておきます。

      裾回りにリブを付けたいのであれば、前身頃と後身頃の裾の出来上がり線をはかり、二つの数字を足しておきます。

      これが、縫い付ける箇所の長さを測るということになります。

      そして、それぞれの数字に×0.8などをしてください。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット